読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

完全30からのスキンケアマニュアル 改訂版

ヒマなアラフォー主婦がいつまでも若々しさを保つために色々調べたきれいになるための情報を書いています。

暇なのできれいになる対策についての考えを書いてみる

今日検索でみてみた情報では、「「無添加と表示されている化粧水を選んでいるから大丈夫なはず」と考えている方、その化粧水は間違いなく無添加なんでしょうか?実態は、添加物を1種類入れないだけでも「無添加」と表現して特に支障はないのです。」と、いわれていると、思います。

なんとなくサーチエンジンで探した限りですが、「肌への薬効が表皮だけではなく、真皮まで至ることが可能であるめったにない抽出物と言えるプラセンタは、皮膚表面の古い角質の剥離を進めることにより健康的な白い肌を呼び戻してくれるのです。」と、いう人が多いらしいです。

私が色々みてみた情報では、「保水力に優れるヒアルロン酸はコラーゲン&エラスチンによって構成された網目状のネットワークの間を満たすように存在しており、水を抱える作用によって、潤いにあふれたハリのある美肌に導きます。」のようにいう人が多いそうです。

さて、今日は「皮膚表面にある表皮には、ケラチンと呼ばれる丈夫なタンパク質からできた角質層と呼ばれる一種の膜で覆われた層があります。この角質層内の細胞間を満たしているのが「セラミド」と呼ばれている生体内脂質の一種です。」と、解釈されている模様です。

私が検索で探した限りですが、「近頃では抽出の技術が向上し、プラセンタが持つ有効成分をとても安全に抽出することが可能になって、プラセンタの持つ多くの効用が科学的にきちんと立証されており、なお一層の効能を解明する研究も重ねられています。」のようにいわれていると、思います。

たとえば今日は「コラーゲンという物質は、人間を含めたすべての多細胞動物に存在する最も主要なタンパク質であり、骨や皮膚、腱、内臓など動物の体の中のあらゆる部分に豊富に含まれており、細胞と細胞をつないで支えるための糊としての大切な作用をしています。」な、いう人が多いとの事です。

素人ですが、サーチエンジンで探した限りですが、「毛穴ケアのやり方を問いかけてみたところ、「毛穴引き締め効果の高い化粧水等でケアするようにしている」など、化粧水を利用してお手入れを実行している女の人はリサーチに協力してくれた人全体の25%程度になるとのことでした。」と、考えられているみたいです。

本日文献で集めていた情報ですが、「世界史上歴代の美人として現在までも語り伝えられる女性達がプラセンタを美容効果と若さを保つことを目論んで使っていたとそうで、紀元前の昔からプラセンタの美容への有用性が広く知られていたということが推測できます。」な、いう人が多いとの事です。

さて、最近は「乳液とかクリームを使わずに化粧水だけを使う方も見受けられますが、このケア方法はストレートに言えば大きく間違っています。保湿をしっかり行わないがために反対に皮脂の分泌が多くなったりニキビができやすくなったりするというわけです。」のように結論されていそうです。

素人ですが、書物でみてみた情報では、「人の体の中では、途切れることなく消化酵素でのコラーゲンのアミノ酸への分解と各種酵素の働きによる合成が行われ新しいものにチェンジされています。加齢の影響で、このうまく釣り合っていたバランスが崩れることとなり、分解活動の方が増加してきます。」だと考えられているみたいです。