完全30からのスキンケアマニュアル 改訂版

ヒマなアラフォー主婦がいつまでも若々しさを保つために色々調べたきれいになるための情報を書いています。

ダラダラしてますがうるおい素肌になるケアについての考えを書いてみる

なんとなく色々探した限りですが、「水分をカウントしない人間の身体の約50%はタンパク質により占められ、そのうちのほぼ3〜4割がコラーゲンとなっています。コラーゲンの大切な機能として知られているのは身体や内臓を組成する原材料となるという点です。」のようにいう人が多いそうです。

私がネットで探した限りですが、「専門家の人の言葉として「化粧水はケチらない方がいい」「豪快にたっぷりとつけた方がいい」という風に言われていますね。それは確かなことであって潤いをキープするための化粧水の量は少なめにするより十分に使う方がいいことは事実です。」だと考えられているみたいです。

素人ですが、色々みてみた情報では、「保水力のあるヒアルロン酸はコラーゲンとエラスチンによって構築されたネットワークの間を埋めるような状態で存在しており、水分を保有する作用によって、潤いに満ちあふれた若々しいハリのある美肌へ導いてくれるのです。」と、いわれていると、思います。

今日文献で探した限りですが、「ほとんどの市販の美肌用化粧品や健康食品・サプリに入っているプラセンタは馬や豚の胎盤から抽出したものが利用されています。安全性の高さの面から見た場合、馬の胎盤や豚の胎盤から抽出したものが非常に安心です。」だという人が多い模様です。

ようするに私は「化粧品の中でも美容液と聞くと、高額でなぜかハイグレードなイメージを持ちます。歳を重ねるほどに美容液への好奇心は高まりますが、「贅沢品」とか「まだ早い」などと最初の一歩を踏み出せない方は多いと思います。」と、提言されているらしいです。

それはそうとこの間、美容に関する効果のために使用されるヒアルロン酸は、保湿に対する効果を謳った化粧水や美容液のような化粧品類や美容サプリメントなどに利用されたり、危険性ほとんどないためヒアルロン注射という治療法としても広く用いられているのです。」だと考えられているようです。

素人ですが、サイトで調べた限りでは、「近頃は抽出の技術が進み、プラセンタが持つ効能のある成分を安全性の高い工程で抽出することが比較的容易にできるようになって、プラセンタの持つ多くの効能が科学的にしっかり裏付けられており、より一層詳しい研究もなされています。」だと提言されているようです。

ちなみに今日は「今流行のトライアルセットは低価格で少量なので、様々な商品を試してみることが可能である上、毎日販売されている商品を入手するよりも随分お安いです。インターネットを利用して申し込むことができすぐに手に入ります。」な、考えられているそうです。

なんとなくサイトでみてみた情報では、「美容成分であるヒアルロン酸は人体の細胞と細胞の間のあらゆる箇所に存在し、健康的で美しい肌のため、高い保水能力の持続とかクッションのように衝撃を吸収する役目で、一個一個の細胞を様々な刺激からガードしています。」だと結論されていそうです。

それゆえ、自然界では他にほとんど見られない成長因子を含むプラセンタは絶えることなく新しい細胞を生産するように働きかける役目を担い、体の中から組織の隅々まで一つ一つの細胞から肌や身体全体を若返らせてくれるのです。」と、解釈されている模様です。